Home » 1:清水焼 » 窯元・作家の紹介 » 【芳山】 芳山窯・加藤芳山 » 【芳山】芳山窯・加藤芳山のご紹介

【芳山】芳山窯・加藤芳山のご紹介

 

 

加藤 芳山 (吉継)

窯元-芳山窯

【芳山】芳山窯・加藤芳山のご紹介

【略歴】

昭和28年 京都に生まれる

昭和46年 京都私立伏見工業高校窯業科卒業

昭和48年 京都府立陶工訓練校成形科にてロクロ成形を習得

昭和49年 京都府立陶工訓練校専攻科にて技術を磨く

昭和50年 家業「芳山窯」にて仕事に就く

平成13年 京都陶磁器協同組合連合会主催「京焼・清水焼見本市」にて審査委員長賞受賞
現在、主に磁器での染付・色絵の技法を用いた和食器等の製作で活躍している。

 

 

 

【芳山】芳山窯・加藤芳山の作品はこちら